あさひな地区asahina area

飾り巻き寿司作りに挑戦 きれいなブドウが断面に

 あさひな統括部は令和5年8月30日、第2回「にじ色アラカルト講座」を開講し、JSIA飾り巻き寿司マスターインストラクターのわたりようこさんを講師に、飾り巻き寿司を作りました。
 28人が参加し、一本の巻き寿司を切ると半分は巨峰、もう半分はシャインマスカットと、断面に2色のブドウの柄ができる飾り巻き寿司に挑戦。野沢菜で軸を作り、ふりかけで着色したご飯を細巻きにしてブドウの粒を作り、ブドウの房の形になるように重ねて巻きました。参加者は「難しい、本当に形になるのか」と不安そうな様子でしたが、完成した巻き寿司を切ってみると断面にきれいなブドウの柄が見え、参加者は笑顔を見せました。

 

わたりさん(左3)のアドバイスを受けながら巻き寿司を作る参加者

 

切ってみると2色のブドウの柄が登場

  • JA新みやぎ 公式チャンネル
  • 令和5年産環境保全米ガイドライン
  • Safework ゼロ災 MIYAGI
  • 夢が広がる不動産ネットワークハトマークサイト
  • JAバンク
  • JAネットバンク
  • JAネットローン
  • JA法人ネットバンク
  • JAグループ
  • 仙台管区気象台
  • 宮城県病害虫防除所
  • よい食プロジェクト
  • 宮城米
  • IGUNE
  • JAタウン
  • JA共済
  • みやぎ水災・地震保険加入促進プラットフォーム
  • NISA
  • iDeCo
  • 農業者年金
  • JAカード特典のご案内
  • JAカードにご入会サンクスプレゼント
  • e-たびう日和
PAGE TOP