トピックスtopics

(株)新みやぎサービス(旧(株)栗っこライフサービス) 不祥事件にかかる対応経過について

新み農リ発第36号
新みサ発第366号
令和6年2月9日

組合員各位

新みやぎ農業協同組合
代表理事組合長 大内 一也
株式会社 新みやぎサービス
代表取締役社長 勝又 金市
(公印省略)

(株)新みやぎサービス(旧(株)栗っこライフサービス)
不祥事件にかかる対応経過について

 令和4年7月に発覚した(株)新みやぎサービス(令和4年4月1日、旧(株)栗っこライフサービスと旧(株)みどりのサービスの合併により設立)の自動車部門における不祥事件につきましては、組合員・利用者の皆様、関係各位に多大なご迷惑とご心配をお掛けし、心から深くお詫び申し上げます。
 併せて、組合員の皆様への報告が大変遅くなり重ねてお詫び申し上げます。
さて、標記の不祥事件にかかる対応経過について、以下の通りご報告させていただきます。
現在、組合員・利用者の皆様からの信頼回復に向け、JA新みやぎ・(株)新みやぎサービス役職員・社員が一丸となり不祥事再発防止策に鋭意取り組んでおります。引続きご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

1. 役員責任について

 第三者調査委員会で法的責任があるとされた(株)新みやぎサービスの前専務・前常務は令和5年6月に辞任するとともに、両名から総額6,357,605円の支払いがありました。なお、この賠償額は役員責任調査委員会から答申されJA新みやぎ理事会で決議した金額です。
同じく、第三者調査委員会で道義的責任を負うべきとされた旧(株)栗っこライフサービス元役員全28名からは、総額3,170,000円の役員報酬の返納、寄付がなされております。この金額は、各々が考える道義的責任として任意の額となっております。
法的責任、道義的責任として支払われた金額は(株)新みやぎサービスが受領しております。
 また、道義的責任とは別にJA新みやぎ組合長が月額20%、副組合長及び専務が月額10%を、令和5年7月から9月までの3ヵ月間、JA新みやぎに返納しております。

2.事件当事者の責任追及について

 現在、弁護士等へ相談を行いながら、刑事告訴、民事訴訟を進めております。
詳細については今後の捜査等への影響を考慮し、適切な時期に組合員の皆様に改めてお知らせいたします。 

3.再発防止策について

 令和5年7月に全国農業協同組合中央会より「取組指標を満たしていないJA」及
び農林中央金庫より「要改善JA」の指定を受け、同月に不祥事再発防止委員会を立ち
  上げ再発防止策を策定、現在、JA新みやぎ・(株)新みやぎサービス一丸となり実践に鋭意取り組んでおります。
 なお、取組状況については毎月理事会への報告を経て、中央会等へ提出しており、
県行政からの指導を受けております。

4.添付資料 下記をクリックしてご覧ください。

  ・令和5年5月1日付「JA新みやぎ第三者調査委員会報告追補(概略)」

  ・令和5年6月1日付「JA新みやぎ役員責任調査委員会報告(概略)」

  • JA新みやぎ 公式チャンネル
  • 令和5年産環境保全米ガイドライン
  • Safework ゼロ災 MIYAGI
  • 夢が広がる不動産ネットワークハトマークサイト
  • JAバンク
  • JAネットバンク
  • JAネットローン
  • JA法人ネットバンク
  • JAグループ
  • 仙台管区気象台
  • 宮城県病害虫防除所
  • よい食プロジェクト
  • 宮城米
  • IGUNE
  • JAタウン
  • JA共済
  • みやぎ水災・地震保険加入促進プラットフォーム
  • NISA
  • iDeCo
  • 農業者年金
  • JAカード特典のご案内
  • JAカードにご入会サンクスプレゼント
  • e-たびう日和
PAGE TOP