みどりの地区midorino area

農業塾で収穫を楽しむ

JA新みやぎ小牛田支店は16日、地域住民を対象とした「農業GENKI体験塾」の第5回を美里町で開きました。11家族38人が参加し、ダイコンやハクサイ、キャベツの収穫を体験しました。

野菜を収穫する参加者
野菜を収穫する参加者

 

参加者はJA職員の指導で、8月に種まきと定植をした秋野菜を収穫。雨が降る中、泥と格闘しながらも収穫を楽しみました。
 その後、同塾で作った焼き肉のたれや収穫した野菜を使い、バーベキューを行いました。また、畑で収穫した赤ダイコンの甘酢漬けやサツマイモの大学芋などを振舞い、参加者は様々な料理や新米のササニシキのおにぎりをほおばり、秋の味覚を存分に味わいました。
 同支店の佐々木由美支店長は「悪天候の中での収穫は大変だったが、秋の味覚を自宅でも家族揃って満喫してもらえてよかった」と話しました。

 

この活動の取り組みを周知するため、みどりの通信を発行しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • JA新みやぎ 公式チャンネル
  • 令和3年産環境保全米ガイドライン
  • JAカード限定2022年9月・10月 JA直売所のご利用が15%相当おトク
  • マイナビ2023
  • 夢が広がる不動産ネットワークハトマークサイト
  • JAバンク
  • JAネットバンク
  • JAネットローン
  • JA法人ネットバンク
  • JAグループ
  • 仙台管区気象台
  • 宮城県病害虫防除所
  • よい食プロジェクト
  • 宮城米
  • IGUNE
  • JAタウン
  • JA共済
  • JAカードのご入会とご利用で、最大10,000円相当のポイントプレゼント
  • JAカード特典のご案内
PAGE TOP