あさひな地区asahina area

第1回野菜講習会を開催!

JAグリーンあさひなは4月27日、店舗前特設会場で今年度1回目の栽培講習会を開きました。
 組合員ら26人が参加。日産化学㈱の柄澤朗さんが園芸品目向け資材の紹介及び農薬の安全な使い方や効果的な防除方法を説明しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講師の柄澤さんは「水稲防除をする時は農薬の効果が持続するようにしっかりと水を張ってほしい」と呼びかけました。
また、カネコ種苗㈱の佐々木淳さんがキュウリとカボチャ九重栗の栽培方法について説明。同店舗からカネコ種苗のカボチャ「九重栗」の種子も参加者に配布しました。
同店舗の千葉宗秀店長は「家庭菜園や産直会員の方まで幅広い参加があり、野菜栽培についての興味の高さがうかがえた。今年は6回開催を予定している。興味のある方は是非参加して欲しい」と話しました。

 

栽培方法について説明する柄澤氏(27日、宮城県大和町で)

  • JA新みやぎ 公式チャンネル
  • 令和3年産環境保全米ガイドライン
  • マイナビ2023
  • 夢が広がる不動産ネットワークハトマークサイト
  • JAバンク
  • JAネットバンク
  • JAネットローン
  • JA法人ネットバンク
  • JAグループ
  • 仙台管区気象台
  • 宮城県病害虫防除所
  • よい食プロジェクト
  • 宮城米
  • IGUNE
  • JAタウン
  • JA共済
  • JAカードのご入会とご利用で、最大10,000円相当のポイントプレゼント
  • JAカード特典のご案内
PAGE TOP