みどりの地区midorino area

宮城大学に奨学寄付 /地域連携実践教育に役立てて

 JA新みやぎと公立大学法人宮城大学は12月23日、宮城大学大和キャンパスで「奨学寄付の贈呈式」を開きました。


 地域の未来を創造する人材の育成を目指す同JAが、同大学の「地域連携実践教育プログラム」に賛同し、JA共済連地域活性化活動促進助成金を活用し100万円を寄付しました。
 贈呈式は、同JA・大学関係者15人が出席。大坪輝夫組合長が川上伸昭理事長に目録を手渡し、「農業情勢が厳しい昨今、地域の活性化や農業を担う人材育成は急務。この寄付を実践教育に活かしてほしい」とあいさつ。

川上伸昭理事長に目録を手渡す大坪輝夫組合長
川上伸昭理事長に目録を手渡す大坪輝夫組合長

 川上理事長は「学生を地域・現場に連れ出す実践的な教育充実に活用したい」と応え、感謝の言葉を述べました。
 また、学生3人からは、同プログラムで「令和3年度コミュニティ・プランナーフィールドワーク演習」を栗原市で行った実践内容の報告がありました。 


発表した事業プランニング学類3年の吉田陸人さんは「栗原市には授業で5回、個人で3回出向いた。伊豆沼や世界谷地など美しい地域資源や地域の人たちを、好きになることから始めた」と話しました。

 

  • JA新みやぎ 公式チャンネル
  • 令和3年産環境保全米ガイドライン
  • JAカード限定2022年9月・10月 JA直売所のご利用が15%相当おトク
  • マイナビ2023
  • 夢が広がる不動産ネットワークハトマークサイト
  • JAバンク
  • JAネットバンク
  • JAネットローン
  • JA法人ネットバンク
  • JAグループ
  • 仙台管区気象台
  • 宮城県病害虫防除所
  • よい食プロジェクト
  • 宮城米
  • IGUNE
  • JAタウン
  • JA共済
  • JAカードのご入会とご利用で、最大10,000円相当のポイントプレゼント
  • JAカード特典のご案内
PAGE TOP