あさひな地区asahina area

第4回ちゃぐりんスクール

 あさひな地区本部は10月9日に、新型コロナウイルス感染症対策を講じながら、大和町内で第4回ちゃぐりんスクールを開催しました。

 児童25人が参加。大和町の圃場で稲刈りを体験し、終了後あさひな地区本部でオリジナル米袋作りを行いました。

 5月の第1回ちゃぐりんスクールで田植えを行い、水田圃場主の本田昭彦さんが管理を行ってきました。本田さんが稲刈りの方法や注意点などを説明。青年部の協力員やJA職員が指導に当たり、「ひとめぼれ」を収穫しました。

 参加した児童の中には、初めて稲刈りを体験する子が多く、「刈った稲を結ぶのが難しかった」「自分で刈り取った米を食べるのが楽しみ!」と話し、収穫を楽しんでいました。

 また、稲刈り終了後にオリジナル米袋を作成しました。今回収穫した新米は、オリジナル米袋に入れて、次回のちゃぐりんスクールで配布します。

稲刈りの方法を説明する本田さん
青年部協力員と稲を束ねる児童
  • JA新みやぎ 公式チャンネル
  • 令和3年産環境保全米ガイドライン
  • マイナビ2021
  • 夢が広がる不動産ネットワークハトマークサイト
  • JAバンク
  • JAネットバンク
  • JAネットローン
  • JA法人ネットバンク
  • JAグループ
  • 仙台管区気象台
  • 宮城県病害虫防除所
  • よい食プロジェクト
  • 宮城米
  • IGUNE
  • JAタウン
  • JA共済
  • JAカードのご入会とご利用で、最大10,000円相当のポイントプレゼント
  • JAカードポイント1000円相当をプレゼント!
  • JAカード特典のご案内
PAGE TOP