栗っこ地区kurikko area

和紙の小物入れ、マスクケースづくりに挑戦

JA新みやぎ栗っこ女性部志波姫支部北区班は12日、北区生活センター(栗っこ地区管内)で手芸講習会を開き、和紙の小物盆とマスクケースを作りました。

完成した和紙の小物入れと作品を作る部員ら
完成した和紙の小物入れと作品を作る部員ら

 会員が色とりどりの柄を使い思い思いに作品作りを楽しみました。
 この講座は同部員を対象に、くらしや食に関しての理解を深めることを目的としているもので、参加者らは細かい作業に苦戦しながらも、和気あいあいとした雰囲気の中で小物入れとマスクケースを完成させました。

参加者は「普段裁縫をする機会が少ないため難しかったが、みんなで話しながら楽しく作ることができた」、「柄がとても可愛いマスクケースになって驚いた」と話しました。
 同支部の三浦哲子支部長は「コロナでぜんぜん活動ができなかったが、今後は積極的に、部員同士が交流できる場を設けたい」と話しました。

  • JA新みやぎ 公式チャンネル
  • 令和3年産環境保全米ガイドライン
  • マイナビ2021
  • 夢が広がる不動産ネットワークハトマークサイト
  • JAバンク
  • JAネットバンク
  • JAネットローン
  • JA法人ネットバンク
  • JAグループ
  • 仙台管区気象台
  • 宮城県病害虫防除所
  • よい食プロジェクト
  • 宮城米
  • IGUNE
  • JAタウン
  • JA共済
  • JAカードのご入会とご利用で、最大10,000円相当のポイントプレゼント
  • JAカードポイント1000円相当をプレゼント!
  • JAカード特典のご案内
PAGE TOP