南三陸地区minamisanriku area

南三陸米で体力つけて/少年野球チームに南三陸米224袋寄贈

JA新みやぎ南三陸地区本部では、新型コロナウイルスの影響でJAが主催する少年野球大会が開催中止となる中、地元の少年野球チームを元気づけようと管内11の少年野球チームに南三陸米(5㌔)を224袋寄贈しました。

「南三陸町野球クラブ」阿部監督に南三陸米(5㌔)を手渡す高橋本部長
「南三陸町野球クラブ」阿部監督(右)に南三陸米(5㌔)を手渡す高橋本部長(左)

 同JAでは毎年少年野球大会を開いていましたが、コロナの影響で2年連続中止。地域貢献活動の一環として未来を担う子供たちの健康育成に貢献しようと企画しました。
 8月25日、同地区本部で寄贈式では、 高橋本部長が「本来であれば大会を開きたいが地元のお米を食べて子供たちには体力を養ってほしい」と、代表として出席した令和元年度優勝チームである「南三陸町野球クラブ」の阿部勉監督に南三陸米18袋を寄贈しました。

左から高橋本部長、「南三陸町野球クラブ」阿部監督、阿部國博副本部長
左から高橋本部長、「南三陸町野球クラブ」阿部監督、阿部國博副本部長

阿部監督は「非常にうれしく思っている。コロナで活動できていないが南三陸米を食べてできることをしていきたい」と話しました。
今後各10チームには最寄りの支店で手渡す予定です。

  • JA新みやぎ 公式チャンネル
  • 令和2年産環境保全米ガイドライン
  • マイナビ2021
  • 夢が広がる不動産ネットワークハトマークサイト
  • JAバンク
  • JAネットバンク
  • JAネットローン
  • JA法人ネットバンク
  • JAグループ
  • 仙台管区気象台
  • 宮城県病害虫防除所
  • よい食プロジェクト
  • 宮城米
  • IGUNE
  • JAタウン
  • JA共済
  • JAカードのご入会とご利用で、最大10,000円相当のポイントプレゼント
  • JAカードポイント1000円相当をプレゼント!
PAGE TOP