栗っこ地区kurikko area

志波姫営農センターで水稲講習始まる

志波姫営農センターで6月3日、今年初めての稲作指導を行い、同センターの稲作担当職員が栗原市志波姫地区の圃場3カ所を巡回しました。

水稲の生育状況を確認する組合員ら
水稲の生育状況を確認する組合員ら

今年の田植え時期は風が強かったものの、スムーズに活着し生育は順調で良いスタートがきれました。
圃場ではJA職員が生育状況を見ながら水管理等の栽培管理をアドバイスしました。
同センター管内の大平地区では3名の女性生産者でグループを組んで10日おきに、お互いの生育状況を観察し、月に1回ほど同センターの担当職員が巡回し、生育状況の改善に努め、良質米生産につなげています。

 

  • JA新みやぎ 公式チャンネル
  • 令和3年産環境保全米ガイドライン
  • マイナビ2023
  • 夢が広がる不動産ネットワークハトマークサイト
  • JAバンク
  • JAネットバンク
  • JAネットローン
  • JA法人ネットバンク
  • JAグループ
  • 仙台管区気象台
  • 宮城県病害虫防除所
  • よい食プロジェクト
  • 宮城米
  • IGUNE
  • JAタウン
  • JA共済
  • JAカードのご入会とご利用で、最大10,000円相当のポイントプレゼント
  • JAカード特典のご案内
PAGE TOP