いわでやま地区iwadeyama area

和牛全共へ農家巡回調査

 2022年10月に鹿児島県で開かれる第12回全国和牛能力共進会に向けて、JA新みやぎいわでやま地区本部は3月8日、管内の畜産農家6戸を訪れ、肉牛の部第7区脂肪の質評価群の候補牛を選定する巡回調査を実施しました。

 同地区本部管内では9頭が対象となっています。

 JA全農みやぎと宮城県畜産試験場、県家畜保健衛生所、JAの担当職員ら5人が、それぞれの牛の血統や繁殖成績など体形を審査しました。3月末まで県内の畜産農家を巡回し、約120頭から候補牛を選定する予定です。

 全農みやぎ畜産部生産指導課の千葉勝彦課長は「全体的に発育は良好で、適正な栄養度が保持されている。今後も引き続き飼養管理などをお願いしたい」と話しました。

 JAの担当職員は「管内から全国へ通用する候補牛が選出されるよう、今後も巡回し指導に力を入れていきたい」と意気込んでいます。

▲牛の体側を行う県畜産試験場の職員

  • JA新みやぎ 公式チャンネル
  • 令和3年産環境保全米ガイドライン
  • マイナビ2021
  • 夢が広がる不動産ネットワークハトマークサイト
  • JAバンク
  • JAネットバンク
  • JAネットローン
  • JA法人ネットバンク
  • JAグループ
  • 仙台管区気象台
  • 宮城県病害虫防除所
  • よい食プロジェクト
  • 宮城米
  • IGUNE
  • JAタウン
  • JA共済
  • JAカードのご入会とご利用で、最大10,000円相当のポイントプレゼント
  • JAカードポイント1000円相当をプレゼント!
  • JAカード特典のご案内
PAGE TOP