いわでやま地区iwadeyama area

人間ドックの結果基に健康管理指導

 JA新みやぎいわでやま地区本部は3月5日、JA総合検診「人間ドック」を受診した組合員を対象にした初めての事後指導会を、同地区本部で開きました。

 診断結果を基に保健師による検診結果の説明と、個別指導を行い、今後の健康管理に役立てることを目的に実施。7人が参加しました。

 宮城県対がん協会保健師の高橋尚美さんは「検査結果を詳しく説明することで、生活習慣病の予防意識向上につながればうれしい」と話しました。

▲組合員に指導する保健師

  • JA新みやぎ 公式チャンネル
  • 令和2年産環境保全米ガイドライン
  • JAバンク新規ご利用特典
  • マイナビ2021
  • JAバンクのカードでキャッシュレス決済をはじめよう
  • 夢が広がる不動産ネットワークハトマークサイト
  • JAバンク
  • JAネットバンク
  • JAネットローン
  • JA法人ネットバンク
  • JAグループ
  • 仙台管区気象台
  • 宮城県病害虫防除所
  • よい食プロジェクト
  • 宮城米
  • IGUNE
  • JAタウン
  • JA共済
PAGE TOP