南三陸地区minamisanriku area

「農業の理解を深めるきっかけに」小学校に食農教育本を送る

JA新みやぎ南三陸地区本部は16、18日、食農教育の補助教材「農業と私たちのくらし」を気仙沼市と南三陸町の教育委員会に贈呈しました。
16日には、同地区本部の高橋澄本部長が気仙沼市教育委員会を訪れ、小山淳教育長に教材を手渡しました。
高橋本部長は「教材を活用し、子供たちが食や地域の農業へ理解を深めるきっかけとなってもらいたい」と話しました。
小山教育長は、「JAにはもう10年以上教育本を寄贈していただいて大変感謝している。子供たちには農業や食の大切さを学んでほしい」と感謝しました。  
この教材は、JAバンクが2008年より実施している食農教育の取り組み「JAバンク食農教育応援事業」の一環として制作されたもので農業の役割や環境との関わりなど多面的に紹介しています。
気仙沼市、南三陸町、登米市津山町の小学校5年生の授業で活用される予定で、同地区本部の各支店を通じて各小学校に届けられます。
 

高橋本部長(右)から目録を受け取る小山 淳教育長(左)
高橋本部長(右)から教材を受け取る気仙沼市教育委員会 小山 淳教育長(左)
阿部副本部長(左)から教材を受け取る南三陸町教育委員会 齊藤 明教育長(右)
  • JA新みやぎ 公式チャンネル
  • 令和2年産環境保全米ガイドライン
  • JAバンク新規ご利用特典
  • マイナビ2021
  • JAバンクのカードでキャッシュレス決済をはじめよう
  • 夢が広がる不動産ネットワークハトマークサイト
  • JAバンク
  • JAネットバンク
  • JAネットローン
  • JA法人ネットバンク
  • JAグループ
  • 仙台管区気象台
  • 宮城県病害虫防除所
  • よい食プロジェクト
  • 宮城米
  • IGUNE
  • JAタウン
  • JA共済
PAGE TOP