南三陸地区minamisanriku area

今が旬、ちぢみゆきなの魅力をPR・生産者がテレビ番組に生出演

南三陸町志津川入谷地区の阿部博之さん(63)が1月29日、ミヤギテレビの情報番組「Oh!バンデス」に生出演し、今が旬の「ちぢみゆきな」をPRしました。

 

JA新みやぎ南三陸地区本部は、「ちぢみゆきな」など、管内で冬から春にかけて栽培されている7種類の野菜を「春告げやさい」として販売しています。

「春告げやさい」は雪が少なく、日照時間が多いという立地条件を生かし、甘味と栄養をたっぷりなのが特徴。

阿部さんは、畑で「ちぢみゆきな」を収穫しながら、「春告げやさい」の歴史や栽培方法などを紹介。「寒い今の時期が一番の食べ頃。南三陸地区の名産品、ちぢみゆきなを是非食べていただきたい」とPRしました。
その後、同地区にある宿泊研修施設「南三陸まなびの里いりやど」で、同施設の須藤宏料理長が、「ちぢみゆきな」を使った料理が紹介されました。
  

  • JA新みやぎ 公式チャンネル
  • 令和2年産環境保全米ガイドライン
  • JAバンク新規ご利用特典
  • マイナビ2021
  • JAバンクのカードでキャッシュレス決済をはじめよう
  • 夢が広がる不動産ネットワークハトマークサイト
  • JAバンク
  • JAネットバンク
  • JAネットローン
  • JA法人ネットバンク
  • JAグループ
  • 仙台管区気象台
  • 宮城県病害虫防除所
  • よい食プロジェクト
  • 宮城米
  • IGUNE
  • JAタウン
  • JA共済
PAGE TOP