いわでやま地区iwadeyama area

女性部料理講習会開催

 JA新みやぎいわでやま女性部は12月7日から9日までの3日間、いわでやま地区本部で料理講習会を開き、キムチ作りをしました。

 新型コロナウイルス感染防止対策として3日間に分けて実施し、19人が参加しました。

 農産物の加工・販売を行っている、同女性部一栗支部の氏家もと子さんを講師に「辛すぎないキムチ作り」と題し、トウガラシなどの調味料を混ぜ合わせ、事前に塩漬けしていた白菜を一口大に切り、キムチの素を丁寧に混ぜ合わせました。

 参加者は「こんなにトウガラシを入れても辛くないのかと不安だったが、砂糖は使わずハチミツとリンゴが入っているだけで、辛さが軽減されて驚いた」と話しました。

 氏家さんは「切った白菜漬けとキムチの素を混ぜ合わせれば、すぐに食べられる。白菜を事前に漬け込むときに、塩を少なめにしてしょっぱくしないことがポイント」とアドバイスしました。

▲白菜とキムチの素を混ぜ合わせる女性部員と講師の氏家さん㊧

  • JA新みやぎ 公式チャンネル
  • 令和3年産環境保全米ガイドライン
  • マイナビ2021
  • 夢が広がる不動産ネットワークハトマークサイト
  • JAバンク
  • JAネットバンク
  • JAネットローン
  • JA法人ネットバンク
  • JAグループ
  • 仙台管区気象台
  • 宮城県病害虫防除所
  • よい食プロジェクト
  • 宮城米
  • IGUNE
  • JAタウン
  • JA共済
  • JAカードのご入会とご利用で、最大10,000円相当のポイントプレゼント
  • JAカードポイント1000円相当をプレゼント!
  • JAカード特典のご案内
PAGE TOP