南三陸地区minamisanriku area

枝肉研究会を開催!

JA新みやぎ南三陸地区本部は10月6日、仙台中央食肉卸売市場でJA新みやぎ南三陸枝肉研究会を開催しました。

枝肉研究会は、南三陸地区における肥育技術の向上と肉質の改善を図り、経営安定に資(し)することを目的として開催されているもので、

当日は南三陸肥育牛部会から15頭の和牛が出品され、佐藤才子さんが最優秀賞を受賞しました。

 

枝肉研究会の入賞者らと同地区本部阿部國博副本部長
枝肉研究会の入賞者らと同地区本部阿部國博副本部長

 

全体では、A5等級の仙台牛率55.3%、A4等級以上の上物率が100%と高い水準で、歩留り等級もAが100%という成績を収めました。

最優秀賞に輝いた枝肉は1kgあたり2,715円の高値で落札され、全体的にみても高値の取引となり、高い評価を受けました。

 

最優秀賞を受賞した枝肉
最優秀賞を受賞した枝肉

 

審査講評では、日本格付協会東北支所仙台事業所の佐藤修一所長が「肉質をはじめ、肉色・光沢・脂肪の質ともに良好である。今後は良品出荷ができるよう、より一層飼養管理の見直しをお願いしたい」と話しました。

 

審査講評の様子
審査講評の様子

 

 

南三陸地区本部は、関係機関と連携しながら、肥育技術向上や情報交換の場として実践講座等を開催、生産拡大を支援しています。

 

優秀賞以下の受賞者は以下の通りです。

▽優秀賞=阿部貴利▽優良賞=西城和義、南三陸肥育牛センター

 

 

  • JA新みやぎ 公式チャンネル
  • 令和2年産環境保全米ガイドライン
  • JAバンク新規ご利用特典
  • マイナビ2021
  • JAバンクのカードでキャッシュレス決済をはじめよう
  • 夢が広がる不動産ネットワークハトマークサイト
  • JAバンク
  • JAネットバンク
  • JAネットローン
  • JA法人ネットバンク
  • JAグループ
  • 仙台管区気象台
  • 宮城県病害虫防除所
  • よい食プロジェクト
  • 宮城米
  • IGUNE
  • JAタウン
  • JA共済
PAGE TOP