南三陸地区minamisanriku area

獣魂祭を執り行う!

JA新みやぎ南三陸地区本部と、JA新みやぎ南三陸肥育牛部会、JA新みやぎ南三陸和牛改良組合は9月12日、南三陸町入谷地区の八幡神社で獣魂祭を執り行いました。

獣魂祭とは、人のために犠牲になって死んでいった動物たちの御霊(みたま)を慰め、人に祟る(たたる)ことなく安らかに過ごせるようにご祈念することを言い、

管内の畜産事業に貢献してくれた動物を慰霊(いれい)するために執り行われるもの。

当日は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、規模を縮小し3密を避けて実施。

生産者やJA役職員など約10名が参加し、食用として供された家畜の御霊を供養し、畜産事業の安全と発展を祈願しました。

 

祈りをささげる参加者ら(9月12日入谷八幡神社「本吉郡南三陸町入谷地区」)
祈りをささげる参加者ら(9月12日入谷八幡神社)

 参加者らは獣魂碑に集い玉串を奉納し、感謝と鎮魂の祈りをささげました。

 

 当日出席した同地区本部阿部副本部長は「管内の畜産事業に携わる皆さんが事故無く営みを継続できる様、祈念しました」と話しました。

同地区本部では牛肉や牛乳等を消費者に提供しており、家畜の霊を供養し命の恵みに感謝するために年1回行っています。

 

 

  • JA新みやぎ 公式チャンネル
  • 令和2年産環境保全米ガイドライン
  • JAバンク新規ご利用特典
  • マイナビ2021
  • JAバンクのカードでキャッシュレス決済をはじめよう
  • 夢が広がる不動産ネットワークハトマークサイト
  • JAバンク
  • JAネットバンク
  • JAネットローン
  • JA法人ネットバンク
  • JAグループ
  • 仙台管区気象台
  • 宮城県病害虫防除所
  • よい食プロジェクト
  • 宮城米
  • IGUNE
  • JAタウン
  • JA共済
PAGE TOP