あさひな地区asahina area

特産シイタケをテレビ番組でPR♪

 大和町吉田の七ツ森菌床椎茸生産組合は9月3日、TBC東北放送のテレビ番組「サタデーウォッチン!」の取材を受け、大和町の優良地場産品推奨品にも指定されている「七ツ森しいたけ」をPRしました。

 「七ツ森しいたけ」は、低温に設定したハウス内でゆっくりじっくり育てているため身がしまり、味が濃く人気のシイタケ。町内外から多くの消費者が購入に訪れています。

 撮影は栽培・販売を行う施設の敷地内で行われ、生産組合の早坂誠吉組合長をはじめ、生産・出荷に携わる家族が出演。訪れたリポーターに早坂組合長がシイタケ栽培ハウス内を案内し、「原木ではなく菌床を使用した栽培で、温度管理にこだわり、丁寧に心を込めて栽培・収穫している」と語りました。

 シイタケおすすめの食べ方も紹介し、その場で調理し試食。リポーターからは「肉厚でとてもおいしく、主役をはれるシイタケだ」と味とボリュームに驚きの声があがっていました。

 また、JA新みやぎあさひな地区本部が開発を進めている、シイタケの軸を活用したソーセージも試食し、発売への期待が寄せられました!

 同番組の宮城県内各地を巡り魅力を紹介するコーナーで、大和町内の魅力の一つとして紹介されます。9月12日土曜日、午後0時10分開始のお昼の番組内で放送される予定です。ぜひご覧ください♪

シイタケをPRした撮影
  • 令和元年産環境保全米ガイドライン
  • JAバンク新規ご利用特典
  • マイナビ2021
  • JAバンクのカードでキャッシュレス決済をはじめよう
  • 夢が広がる不動産ネットワークハトマークサイト
  • JAバンク
  • JAネットバンク
  • JAネットローン
  • JA法人ネットバンク
  • JAグループ
  • 仙台管区気象台
  • 宮城県病害虫防除所
  • よい食プロジェクト
  • 宮城米
  • IGUNE
  • JAタウン
  • JA共済
PAGE TOP