南三陸地区minamisanriku area

志津川支店で朝市を開催しました

 

 JA新みやぎ南三陸地区本部志津川支店は7月26日、同支店前で新型コロナウイルス感染予防のため延期していた朝市を開催しました。

当日は志津川地区女性部員や地元生産者、飲食店など11団体が出店し、地元産の野菜をはじめ、地元産の野菜漬物や手作りのパンなどの加工品、野菜苗等が販売されました。

 

地元産野菜や加工品を買い求める来場者

 

 来場者は「新鮮な地元産の野菜を安い価格で購入でき、今年は野菜が高いので助かりました。次回も楽しみにしています。」と話しました。

当日はコロナウイルス感染予防対策としてアルコール消毒や、来場者名簿の記入などを行いました。

 

なお、同支店では女性部や生産者、地元商店の出店協力のもと、朝市を年6回開催しており、次回の開催は8月13日を予定しています。

 

 

 

  • JA新みやぎ 公式チャンネル
  • 令和2年産環境保全米ガイドライン
  • JAバンク新規ご利用特典
  • マイナビ2021
  • JAバンクのカードでキャッシュレス決済をはじめよう
  • 夢が広がる不動産ネットワークハトマークサイト
  • JAバンク
  • JAネットバンク
  • JAネットローン
  • JA法人ネットバンク
  • JAグループ
  • 仙台管区気象台
  • 宮城県病害虫防除所
  • よい食プロジェクト
  • 宮城米
  • IGUNE
  • JAタウン
  • JA共済
PAGE TOP