あさひな地区asahina area

富谷産ブルーベリーを全国へ ゆうパック出発式

 7月1日、富谷市の特産品ブルーベリーを全国に発送する「2020年度富谷産ブルーベリーゆうパック出発式」が、富谷市富谷の富谷市ブルーベリー生産組合事務所(JA新みやぎ富谷支店1階)前で行われ、生産者らがトラックを送り出しました。

 今年は新型コロナウイルスの影響で規模縮小、会場変更しての開催となりましたが、富谷市の若生裕俊市長やJA新みやぎあさひな地区本部の早坂豊弘本部長、富谷市ブルーベリー生産組合員など、多くの関係者が出席しました。

 出発式では、ゆうパックトラック運転手へ記念品を贈呈。その後、代表者らによってテープカットが行われ、ブルーベリー生パックとジャムやゼリーなどの加工品詰め合わせを乗せたトラックの出発を見送り、全国へ向け発送されました。

 富谷市ブルーベリー生産組合の高橋敏雄組合長は「我々生産者は一生懸命ブルーベリーを栽培してきた。今年も多くの方に食べてもらえるよう願っている」と話し、期待を込めました。

テープカットを行う代表者ら
  • JA新みやぎ 公式チャンネル
  • 令和2年産環境保全米ガイドライン
  • JAバンク新規ご利用特典
  • マイナビ2021
  • JAバンクのカードでキャッシュレス決済をはじめよう
  • 夢が広がる不動産ネットワークハトマークサイト
  • JAバンク
  • JAネットバンク
  • JAネットローン
  • JA法人ネットバンク
  • JAグループ
  • 仙台管区気象台
  • 宮城県病害虫防除所
  • よい食プロジェクト
  • 宮城米
  • IGUNE
  • JAタウン
  • JA共済
PAGE TOP