いわでやま地区iwadeyama area

国道沿い花壇へ植栽作業

 JA新みやぎいわでやま女性部は6日、役員と集落委員11人が参加し、国道47号線沿いの花壇に、マリーゴールドと千日紅の花苗320株を女性部員が丁寧に植栽しました。

 この活動は、すばらしい岩出山を創る協議会の取り組みに協賛し、同女性部の地域貢献活動として毎年行っています。

 今年は、新型コロナウイルス感染防止のために、参加した部員はマスクを着用して実施。緊急事態宣言解除後、初めての活動となりました。

 同部石川美知子部長は「久しぶりの活動だったが、部員の元気な姿が見られて良かった。新型コロナ対策をしながら、今後の活動を実施していきたい」と話しました。

▲植栽作業をする女性部員

  • 令和元年産環境保全米ガイドライン
  • JAバンク新規ご利用特典
  • マイナビ2021
  • JAバンクのカードでキャッシュレス決済をはじめよう
  • 夢が広がる不動産ネットワークハトマークサイト
  • JAバンク
  • JAネットバンク
  • JAネットローン
  • JA法人ネットバンク
  • JAグループ
  • 仙台管区気象台
  • 宮城県病害虫防除所
  • よい食プロジェクト
  • 宮城米
  • IGUNE
  • JAタウン
  • JA共済
PAGE TOP